2008年04月17日

大騒動

先週も雨が多かったけど、今週もまた雨の日が多いです。
今も降っている雨は土曜日まで続くのだとか。。。
P1040237.JPG


今週は、明るい話題を用意していたのになぁ。。。


「わたし、魔がさして、またやっちゃいました。」
P1030838.JPG


魔がさして、じゃないわよぉ、まったく!


いつもなら7時過ぎに仕事から帰ってくる火曜日の話。
おとといはちょっと遅くなり、帰宅したのが9時をすぎていた。
「あ〜、デラを待たせちゃったなぁ。いっぱい遊んであげよう♪」
と思いながら開けた玄関のドアの前に見えたもの。。。
P1040334.JPG
写真の右側が落ちていたほうです。


数日前に設置した、ゴキブリ退治用のコンバット!!!
青ざめてる暇もなく、いったいどのくらい食べてしまったのか
確認するため、急いでほかのコンバットをカッターで開けて
比べてみた。(写真左)

半分以上は食べてある。。。。。。。

急いで、病院に電話。

運よく繋がる。

事情を説明すると、
成分を調べて緊急性があるか確認してまた連絡を下さるとのこと。

1分後くらいに電話がなり、
「やはり活性炭などで吸着して毒物の吸収を抑えないといけない。
その後も明日の朝までは病院で経過をみたいので、すぐに連れてきて」とのこと。

パパはまだ帰ってこないし、そりゃぁもう焦ってデラをかばんに入れ、
大きい通りまで走ってタクシーを拾い、いつもの病院の夜間救急へ。
わたし、血相が変わっていたらしく、運転手さんに心配されたほど。。

病院に着くと、かばんのままデラは処置室へ消えていった。

そのとき、留守番電話を聞いたパパから心配の電話。
その声を聞いたら、ふっと力が抜けて涙があふれそうになったので、
あえて明るく手短に話して電話を切った。
パパさまも会社でトラブルがあり電話に出られなかったらしい。


しばらく待って、呼ばれ、診察室へ。
結果は、9割がた命に別状はなく大丈夫でしょう。
(この時点で「ありがとうございます」と言いながらあまりにほっとして涙声。。。)
ただ飲んだ時間が分からないので、
これからもしかしたら、低体温や痙攣などを起こさないとも言えない。
朝までは慎重にようすを診る必要があるけど、ホテル慣れしていないなら、
そのストレスで嘔吐したりする子もいるので、家で様子をみててもいいし、
朝まで入院するかどうかは飼い主の判断でいい、とのことでした。

いろいろ話を聞いたら、
この4月から目黒区の獣医師会が近くで夜間救急をはじめており、
もしものときはすぐにそちらにお願いできるということだったので、
連れて帰ることにしました。


家に帰ったら、同じくらいのタイミングで夕食を買ってきてくれたパパさまも帰宅。
デラには病院の指示に従い、さつまいもをふかして食べさせると、
いつもに増してガツガツ食べるし。。。。。。。。。


飼い主の気も知らないで、本人はケロッとしたもの。。。。。


「だってぇ、さみしくって仕方なかったんだもーん。。。」
P1030937.JPG


一晩明けた朝も、寝不足のわたしとはうらはらに、
本人は何事もなかったかのように、トイレも済ませ、ご飯も食べた。


大騒動だったけど、幸い、その後も何事も起こらず今日まで元気です。


でも、でも、でも、
普段デラが入らない場所だったとはいえ、コンバットを置いたことが
もしかしたら取り返しのつかないことになっていたかもと思うと
わたしのブルーな気持ちはなかなか消えず。。。
深く反省している次第です(涙)。


「雨でお散歩は行けないし、かーさんはブルーだし、つまんないなぁ」
P1040326.JPG


こんな記事アップしたら、みんなに叱られそうだぁ。。。(涙)







ニックネーム dellaママ at 20:26| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする