2008年03月01日

小春日和と病院

今日は桜の咲くころの気温だったとか。
穏やかな暖かい一日でした。
P1030505.JPG


あまりに気持ちがいいので、午前中は最近わたしの中でブームが再来した
編み物をして過ごすことにしました♪
ゴソゴソと毛糸の準備をしていると、不思議そうな顔のデラ。
P1030634.JPG


デラが来てから編み物なんてしてないもんね〜。
編み物ってなぜか3年に1度くらいのペースでブームがくるもので、
数ヶ月続いて、また静かに去っていくんです(笑)。
今回は冬も終わろうというタイミングを無視して、欲しかったひざ掛けを編む予定♪
P1030632.JPG


冬の暖かい日の陽だまりほど気持ちのいいものはなく、
程なくしてデラも窓際でごろーんとし始めました。
P1030639.JPG


デラと一緒にのんびり小春日和を満喫した午前中でした♪
P1030641.JPG


ところが!
このあと、リラックスしきって仰向けにごろんとなったデラをみてびっくり!
急いで支度して病院に行ったので写真はないのですが。


最近、ちょっと気になっていたおなか周辺の黒ずみ。。。
今日、ふと気づいたらおなかの左半分が広範囲に変色している!!
先週は汚れかな〜?と思ってたけど、昨日お風呂入ったばかりだし、
今日はどう見ても汚れじゃない。。。


お正月の病気のこともあり、今までのかかりつけには行きたくなかったので、
今度行こうと思っていた近所で評判の動物病院へ、歩いて30分以上かかるけど、
待ち時間も数時間って聞いてたけど、思い切って行ってきました。


そしたら!
やっぱり、混んでる病院にはちゃんと訳があるんですね〜。
もう、本当に良心的ないい病院で、あまりの違いにビックリでした。
正直、どこに行ってもそう大差はないんじゃないかと思っていたのですが
大間違いでした。もう技術も知識も対応も金額もすべて納得。そして感謝!
本当にもっと早くこういう信頼できる病院を
見つけておくべきだったと反省しました。


で、肝心のデラはというと。。。
やっぱりホワイトが入っているせいもあり皮膚が弱いらしく、
皮膚の問題を2つ指摘されました。
おなかの黒ずみは内科的には問題ないそうで、
皮膚の炎症に伴う色素沈着のようです。
デラはまだ2歳にもならないのに、子宮蓄膿症や色素沈着など、
中高齢犬にみられる症状が出てきているようです。
それから、もう1つは指の間とあごの下の皮膚の荒れ。
これもずっと気になってたのですが、指摘してくださったのは初めてでした。
これは検査の結果、真菌の類が悪さをしているとのことでした。
しばらく薬用シャンプーで毎日指の間を洗わないといけません。
そしてしっかり乾かすことだそうです。
お散歩の後は毎回足を洗っていたけれど、指の間までは洗ってませんでした。
今日から肉球をかきわけ、水かきの部分をきれいに洗うことになりました。


さて、これからがんばるぞ〜!
デラには長生きしてもらわないと困るんだから!
P1030609.JPG


でも、本当に信頼できる病院が見つかってよかった〜!

ニックネーム dellaママ at 00:19| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする